スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a-nation'07

2007年08月27日 00:21

25日の味スタに行ってきました。
15時からだったので、西日が体の右半分を直撃、あっつかったです。
アリーナのど真ん中、本当誇張なくど真ん中にいました。
時間ぎりぎりに行ったのが良くなくて、鈴木亜美が始まっちゃってたのが残念。
飛田給の駅から席に着くまで30分掛かりましたよー。
味スタの階段を上ってそっから通路を反対側まで進み、もっかい階段を下りて駐車場の中を歩きと、アリーナ席入り口は果てしなく遠かったです。
14:30過ぎに飛田給を降りた私は、すっかりタオルや団扇を買う余裕なく席に急いだので、最中結構淋しかった…。
いるよ、タオルと光る団扇!
タオルは倖田來未で振り回すし、ライト団扇は全部のアーティストの時に振れる必須アイテムでした。
反省した。
ないと淋しいよ、ああいうイベントごとはのっとくべきだと思い知った2007年夏。
来年はもっと早めに会場着いて買っとこう。

まず、鈴木亜美が思ってたより可愛くてびっくり。
最近の鈴木亜美の顔を見てなかったって言うのもありますが、明らかに昔より今のが私好みで可愛かったです!
かーわいーかーわいー。
鈴木亜美は3曲?何せ最初いなかったのでわかりません。

その次がサプライズでマイラバ。
akkoさん声が若い、すっげ若い。
びっくり。
歌はMan&WomenとHello Agian、そんで新曲の…タイトルをど忘れしました、すみません。
さすがに前2曲はみんな知ってる曲なので、イントロ流れた瞬間会場が沸きましたね。
それにしてもakkoさん、声若かった。
MCとかとにかく若いの。

それからはしばらくシューティングアクトとかで、なかなかメインは出てこず。
天上が思ったより早かったです、マイラバの次。
さすが声量ある~。
ガンガン踊っててパワフルでした。
ブーメランとクラブ、ピラニアの3曲。
でも、シューティングアクトは、サイドステージでしかやらせてもらえないんだね。

天上の次が土屋アンナだったかな、とにかく可愛い、格好いい。
しゃべり可愛い、顔可愛い、歌格好いい、なんだあれ!
歌とか良すぎた、あれは海外受けるかもね。
声良いし、楽曲もよくて大好き。
ただ、なにせa-nationだったので、客がアンナの曲を聞き込んでなくて覚えてないから、せっかくアンナがマイクを客席に向けても狙い通りに歌えなかったのが残念。
かくいう私もそうなので、CD買ってきます!
買う価値ある!
アンナも3曲でした。

その次が、シークレットでレミオロメン。
確か、アンナ、レミオロメンの順だったはず。
レミオロメンはびっくりしました。
全然知らなかった。
会場全体が知らなくてびっくりしてたから、私のチェック漏れじゃないはず。
何でも、当の週に話をもらったとかで、依頼ってそんな急なんだとびっくりです。
明日に架ける橋、スタンドバイミー、んで真夏に粉雪。
やると思ったけど、粉雪!

シューテングアクトはCOLORだったかな、確か。
すいません、うろ覚え。
そんで、その次がELTでした。
ここでお手洗いに行ってしまいました。
30分近くかかったよ…。

東方神起はその次。
17:30~18:00くらい。
立ち客と座り客に思い切りわかれたトンバン。
知らない人は知らないんだなーというか、まず、男客がほぼ知らないんでしょうね。
a-nationだし、そこは仕方ない。
曲は、Sky、Choosey Lover、Lovin' you、Summer Dream、"O"-正・反・合でした。
ライサンやらなかったよ!
私のちょうど目の前の席の人もトンバンで、そしてミッキペンでした。
私の斜め後ろにはユノペンがいた!
ユノ、今年こそはa-nation参加だね!
舐めるようにダンスを見てきました。
いひひー。
Sky、いつもはユノとミッキでジャンケンするところと、今回はなんだろ、握手かな、してた。
趣向を変えてきたネ。

その次がシューテングアクトで中村中さん。
良い声で歌うお姉さんでした。
結構好きな感じー。
そんで、その次が大塚愛。
あれ、TRFじゃないの?と思ってしまった。
この頃から、外は完全に暗くなってた。

その次が倖田來未。
すいません、曲名は全然わかりません!
んが、倖田來未の曲は楽しいので乗れる。
えーと、始まりがQEENのWe Will Rock Youでした。
映像にあわせてやるんだけど、これ楽しいよ!
あと、ライブ最中にもやった。
初めのダンダンってやつ、足を踏みならしたら、さぞ味スタが揺れたことでしょう。
やんなかったけどね(私はやりたかった!みんなおとなしいよ!)。
タオル振り回したりと、楽しい感じでした。
衣装も可愛かったなー。
お着替え1回の2種類でしたけど、私は2つめの衣装が好き。
あと、意外とファンに対して低姿勢というか、丁重な態度で微笑ましかった。
もっとガンガン引っ張っていくかと思ったら、よろしくお願いしますとかありがとうございますとか、とにかく謙虚。
その前の某とは大違い。
自分の単独ライブじゃないもんね、a-nationだからね!
そこはちゃんと区別ついてたよ、倖田來未!えらいよ!

その次がTRF。
こんな最後の方なの?と最初は意外でしたが、そんなことなかった、なーにーせ過去の遺産がでかすぎる。
BOY MEETS GIRLとsurvival dAnceをやられたら、そりゃもう踊るしかないよ!
会場の全員が知ってるし、この曲嫌いな人なんて多分いないだろうし、ダンスチューンだからもともと乗りやすい曲だし。
ラストのsurvival dAnceは本当楽しかった、燃焼しきった~!
しかし、ダンサー3人のパワーは凄いです。
今いくつなんだよー40前後だろー。
それで30分間延々踊ってんだからマジ凄いです。
尊敬。

そんで、トリのあゆ。
さすが過去の実績が巨大なだけあります、これまでどんだけ稼いでくれたのかと思わせる扱いの良さでした。
通路一斉セキュリティがあゆだけ動員、ステージの演出があゆだけ特別、花火も多い、銀テープも飛ぶ。
それから、あゆだけトロッコ?みたいなのに乗って、Boys & Girlsを歌いながらスタジアム席を回ってた。
あれはスタジアム席の人たち嬉しかっただろーなー。
そういういろんな演出やったのはあゆだけでしたね、さすが扱いが違う。
エイベの扱いも違えば、ファンの態度も違ってた。
あゆはいるだけで盛り上がってた感じ。
すっげ。
いや、もちろんあゆも煽るんだけど!
ファンが自発的に盛り上がるというか、あゆあゆ!と盛り立てるというか。
とかく、周りの扱いが違った歌姫様でした。
さすが~。
新曲3曲がセクシー路線だったのですが、私としてはライブTシャツの健全路線の方が好き。
あゆにえろえろはちょっと求めてないというか…いや、可愛いけど!
あゆは健全系のが好きです、娼婦系衣装よりライブTシャツのがいいな~。
曲数も多かったっすね、7曲?あれ6だったかな。
ちょっとうろ覚え。

終わったのは実に21:00でした。
6時間…長かったといえば長かったけど、あっという間でした。
安いよ、このチケット。
ライブが終わったら花火が上がってくれて、しかもいっぱい上げてくれて、今年は全然花火見てなかったから嬉しかったです。
ありがとう、a-nation!
来年も行こうっと。

ライブ後、Y乃ちゃん(a-nationには行ってない)と待ち合わせてご飯を食べ、わが家の傍で花火をやってました。
打ち上げ花火とか、23:30あたりにやってたよ、ご近所様すみません。
手持ち花火やら噴水花火、5連打打ち上げと1時間くらいやってましたかね。
最後に線香花火で勝負をするのですが、今年は私が全勝!
去年は負け越したのに(確か1回しか勝てなかった)、今年は3戦3勝です。
イエーイ。
Y乃ちゃんは「来年、覚えてろー」と捨てぜりふを吐いて終電で帰って行きました。
というわけで、来年も線香花火勝負です。
負けないぞー。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。