スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に

2007年05月29日 00:48

ひっさしぶりに仕事で殺意を覚えました。
どうやらやらかしちゃったらしいことの弁明を、ことの背景も何も知らされてないのにいきなり針のむしろの上でぶっつけ本番でやらされたのも勘弁ですが、そういう事態にしてくれた上司二人の言い分がまた酷かった。
電話だったのが幸いしたのかな、表情を見られなくてヨカッタネ。
本当久しぶりに怒り狂ったよー。
殴り殺したいと刺し殺したいは微妙に恨みの度合いが違うよねー。
私ってば無意識に相手を区別していたのか、怒り狂ってる癖に変なトコで冷静だなあと感心しました。
それにしても、まだ怒ってる辺り根深いな。

ただでさえ上司二人に切れまくっていたのに、校正を頼まれた文章がひどすぎて反吐が出そうです。
30を過ぎた男二人が書いた文章がこれかい。
一人は、言葉選びは大人ですが、何を言っているのかさっぱりわからず、文章がまとまってない(もう慣れましたが)。
もう一人は何を言っているのかはわかりますが、口語に過ぎる上にヒアリング内容をただ書き擬えているだけで、情報記載の順番が思い出した順っぽくて、資料としてまとまってない。
まだ校正する気になるのは前者です。
言いたいことが上手く書き表せないというのは良くあることだし、なにより私が偉そうに言えることじゃない。
だが、後者は頭が悪すぎて、見てて本気で気分が悪い。
おまえは馬鹿か、ちったあてめえで考えやがれと罵りたくなる。
見ていくうちに、何で私がこんな粗悪な文章を見ねばならんと腹が立ってきました。
なぜ、大学まで出て年相応、職業相応の母国語の文章がかけないのだろうか。
心底わからん。
今まで何やってきたんだ。

つうか、単純に虫の居所が悪いのだけどネー★
こういう身の程をわきまえない偉そうな怒りを抱かせないで欲しいんだけどな、ただでさえ今情緒不安定なのにん★
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。