スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表紙ギリギリ入稿

2010年04月22日 00:45

山本の躁部分を掴めた気がして「15」を再構築しはじめたので、これはどっちが出るかわからんと、急遽「忘れない~」の表紙を入稿しました。
原稿だけなら、後者の方が進んでる。
ピンクがプチのカラーとのことなので、ピンクな表紙です。
「15」は青なんだ・・・もう作っちゃってるんだ・・・。

ピンクって、私にも私の本にもめちゃくちゃ不似合いなんですけどね。

すっげーハードル高えなあと作りながら思いました。
色の好き嫌いとかじゃない、私に似合わなさすぎる!
申し訳ないけど、ピンクって柄じゃない。
赤なら合うのに、何故だ!

ピンクっつうか、パステルカラー全般が似合いません。
ゆるふわとか、一生縁がないね!

なんですが、表紙自体は、写真画像のおかげで大層お気に入りの出来です。
ヤマツツジのピンクに文字入れしただけですが、色味がきれいでさー。
いやー、写真は撮る人のセンスが如実に出ますね。
「LOVELESS」の表紙に使ったシクラメンのピンクも凄いきれいだったし、最近お借りしている素材屋様は、おそらくピンクにそれなりの思い入れがあるとみた。
凄い。

しかし、内容はちっとも華やかでなく。
鬱々とした話なので、表紙に偽りありと言われてしまいそうです。
明るめのシーンって何かあったかなあ。
ないなあ。
「かなしみ~」系の雰囲気の話になってるように思うんですけど、要するに辛気くさい感じなんですけど、それでも、バッドエンドではないのかな。
それなのにピンク表紙って、ちょっと厚かましすぎやしないだろうか!
ピンクって、普通、世間一般では可愛いイメージですよね!?
すみません。

なんですが、バッドエンドってそう言えば書かないな。
いつもそれなりにハッピーエンドしか書かないような気がします。
あくまで自分視点ですけど!
バッドエンドっぽいのはあれか、「空気の渦~」か。
あれが私の精一杯のバッドエンド。
大したことないな。
ハッピーエンドも超大団円とかないし。
「霧笛」は割と収まりよかったのかな。
それ以外は、なんかこう、閉じた世界でまあそれなりに、な感じですね。
うーん、根性が足りない。
スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。