スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポメラがわが家にやってきた!

2010年01月11日 14:03

ポメラがわが家にやってきました。
R20ではなくR10です。
真っ黒い子です。
天板がテカテカしています。
確かに指紋がべたべた着きそうですが、それって使ってることじゃない?
ちゃんと作業できてるってことじゃない?
そもそも人目が気になるなら外で作業なんかすんじゃねえって話ですよ。
そんなこと気にして繊細ぶるなら、まずこの部屋を掃除しろってんだ。
というわけで、私は気にしない。

さて、さっそく開いて試しにぽかぽか打ってみました。
まず、menuキーがどこにあるのかを探すのに数分かかりました。
えー。
えーっと、机上で作業するのは当然として、一番やむを得ない作業環境での操作性を検証してみようじゃないかと、胡座を組んで膝の上でやってみることに。
結論、片膝の上に置けばそれなりに打てる。
超スムーズとまでは行きませんが、私が机上で打つ時にやらかすミスタッチのせいぜい1.25倍で済みそうな感じ。
きっと慣れればもっと減る。
両膝の間に置いて打つのはさすがにキーボードの安定性が悪そうだった。
ちなみに、片膝の上に置いて両手で打つって言うのは、常に上体を軽く捻った状態だし、首は下向きだし、肩も内側に入り込む形になるし、体にはちっとも優しくないので、止めておくか、適度に体を伸ばすべきです。
うむ。
あと、腰を曲げないことな~。
結論を言うと、そんな体勢で打つのは止めておけって話です。
良いことない。

とりあえず、お試し打ちは好感触だったので、後でドトール辺りでおこもり打ちを試して来ます。
ちなみに、ファイルのタイトルは「えふえふR」です。
ポメごめん、お前が働かされるテキストはホモネタだよ。

ちなみに、ついでにアマゾンで素材集とかデザイン集を買ってみました。
だから、そのついで買いっていうのがね!
でもでもっ!自分の買いたいものリストをチェックして大正解でした。
ずっとずっと欲しかった「Limited Color Graphics」(ビエ・ブックス発行)が中古で出てる!
定価13,500円でさー、素人が趣味で買うには値段のお高い本だったんですけど、それが中古で3,980円であるじゃあないですか!
もうこれは買いでしょ!
つか、アマゾンでも新品が取り扱い不可になってた。
ひょっとして絶版しちゃってる??
中身はですねー、1&2色でデザインされた小型グラフィックス集です~。
もうもう眼福~可愛い~格好いい~!!
見てるだけでニマニマします。
ああ~幸せ~。
中身の価値で言うなら13,500円でも決して高くはないよ!
こういうの参考に、何か格好良いの作れたらいいなあ。
すっかりモノカラーの虜になってしまい、同時に買ったアジアンテイストのカラー素材集がなんだかうるさく見えました。
あかん。
加工自由なんて色変換すれば良いだけなんですけど、カラーページをめくっても、ふーんになってしまって何だかなあ。
いや、モノカラーページはにやにやして見てますけどね!
加工の仕方も紹介されているので、初心者の私でもできるはず!
いろいろやってみたいなあ。
ほわわんっと夢と希望だけは広がっています。
だから、原稿やれっての!
よし、ポメ、散歩に行こうね!
ずっと座りっぱなしだけどね!
スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。