スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JACK IN THE BOX 2009

2009年12月28日 02:18

JACK IN THE BOX 2009 日本武道館。
初めて行ったんですが、舐めてた、長かった!
14:00開演で、終わったの22:00!
お茶を飲みはしたけど、何にも食べなかったから、帰りの電車は空腹でたまらんかったですよ!
みんなが入場前にじゃがりことか買ってくわけだと思いました。
次からは食べ物持っていこうと思います。

えーと、8時間みっちりあったわけじゃなくて、結構ステージセット組み替えでインターバルありました。
毎回15分くらい空きがあるので、実際の演奏時間トータルは5時間くらい?
トイレが少なくて行くとなるとそれなりに時間掛かるから、15分くらい間が空くのはいっそ都合が良いのかも。

ところで、このライブチケット、出演者が決まったのが12/18らしくてですね。
しかも、公式サイトで告知じゃなくて、各アーティストサイトで確認してねという。
おかげでユノは会場着くまで誰が出るのか知りませんでした(情報収集意欲低すぎる)。
つか、出演者不明な状態でチケット売るなよう…(つか、よく買ったよな)。
とりあえず、会場に着いた時点で、ユノの目当ては出るかどうかが全くの不明だったよ…。

で、まっさらな状態で見るのも悪くないよね、と開き直って見てました。
場所は良かったと思うんですよ、1階北西の前から6列目、ステージ右側の横なので、メンバーが結構来てくれる!
残念ながら真っ正面に来てくれたってのは少なかったんですけど。
ステージ真後ろの方がメンバーが近くに来てくれてて、右側は完全通路で通り道扱い、メンバー素通りばっかり。
近くまではきてくれるんだけど、それだけ~。
face to faceにこっち向いてくれたの、kyoちゃんとhydeだけだったよ。
だが、それで十分だ!十分すぎる!!
生kyoちゃんが、生hydeが、5m距離で顔見れた~!!
kyoちゃんは、ライトも当たった状態で、はっきり顔が見られたので嬉しかったあ。
久しぶりに声聞いたけど、やっぱあの歌い方好きだー。
hydeは最後の最後に出てきてくれて、それまで大人しくしてたんですが、一気に弾けました。
叫んだっつの。
行った甲斐がありました、ありがとう!
結構長く近くまで来てくれて、おかげさまでご尊顔をガン見できましたよ!
サングラス外した時も、横顔をガン見。
だって、こんな近くでハイちゃん見られるなんてもう二度とないかもしれないし!
そら見るだろうよ!
顔ちっちぇー、きれいな顔ー。
そして、やっぱり声が良かった、通りが全然違うー。
いや~hyde初めて生で見たんですけど、それがあんな近くってのは幸せだわ~。
願わくば曲が聴きたかったので、それはhydeのライブに行けってことで。

あと、どんだけ前知識ないんだって話ですが、思いがけず佳継のギターが聞けました。
TETSUYAの時にギター参加してたんですけど、モバイルサイトチェックするまで全然しらなくて、テっちゃんの時だけやたらギターが聞きやすくて良いなあと思っていたら、室姫とツグだったっていう。
なるほどね!納得した!
久しぶりに聞けて良かったです、嬉しかったあ。
あ、私、EINS;VIER好きだったんですよ。
そんで、ツグファンでした。
ルナだとよく間違われますが、ルナももちろん好きですが!ツグなんだい。
アインス解散後もツグのライブ見にライブハウス通ったくらいだい。

さて、その他の感想を。
今回、マオにゃんは働き過ぎだったのではないかと!
面白かったけど!
特にEXILE!面白かったよ!
あと、面白かったと言えばShinji!
僕とロンゲとカツアゲは笑わしてもらいました、むっちゃ笑った!
そんで、ムックとギルガメッシュが気になった私です。
あれ。

さて、来年の参考までに、以下メモ。

14:05 acid android
14:34 ゾロ
15:08 シド
15:40 Session A
マオ、夢人、Sato、ゆうや、小池敦のTi Amoと抱きしめたい(Ti Amoは本当、面白かった!あのぐるぐる回転やっててウケた~)
16:12 ムック
16:42 Session B
 yukihiro、SATOち、ゆうやのドラムセッション(ユッキー、頭の位置全然変わらないの、姿勢安定してるの、すっげー!)
17:09 Creature Creature
17:40 Session C
 kyo、ミヤ、弐、研次郎、Sakura、都啓一のWelcome to the JungleとReal Face(すっげ豪華メンバー!)
18:04 カラス(アンバランスなkissをしてをまさかやるとは!自分世代は知ってるけど、アニソンだったとも知ってるけども!でも、若い子はわかんなかったんじゃないか?少なくとも自分の周りの若い子たちは?だったなあ。ああ、世代差よ)
18:24 Session D
 達瑯、Shinji、加藤貴之、明希、ケンゾ(バードメンよかった!達瑯の声に合ってたと思う~)
18:47 ギルガメッシュ
19:18 TETSUYA(Gに室姫深と中村佳嗣!本当、音が良かった!テっちゃんは、ごめん、ベース弾いてる方がいいんじゃないかなと思っちゃった。ごめん!)
19:54 Shinji 僕とロンゲとカツアゲ(超笑ったっつの!)
20:14 Session E
 マオ、白田一秀、tetsuya、真矢 Can't stop believingと蜃気楼(真矢登場に驚いちゃったんだぜ。そして、テっちゃん自ら言ってたけど、やっぱりテっちゃんはベース弾いてる方が以下略)
20:51 ken(紹介がtetsuyaと違って地味で、kenであってるよね?とか思ってしまった。初めてソロを聴いたけど、普通にVo.聞けたなあ)
21:31 MAVERICK DC SUPER ALL STARS
 44MAGNUMとALL STARSでSTREET ROCK'N ROLLER(hydeはここで登場!みんなもちゃもちゃじゃれてて可愛かった。真矢がお父さんみたいに見守っててちょっと笑えた)


自分の席ではガイド画面が全然見えなくて、順番とかメンバーとか全部空き時間にケータイチェックでした。
リアルタイム更新バンザイ。

今回も一人で気楽参加でしたが、見てのとおりマイペースに楽しんできました。
今年のライブ納めが生hydeを5mってのは大変縁起良い締めだったなあと!
今年の座席運は、東方神起のアリーナ席目の前3mだったり、A-nationのあゆ3mだったり、今回だったりと、なかなかよろしかったなあ。
うん、恵まれた年であった。
来年はお金の問題もあり、ライブは控える予定です。
とかいって、1月のGREEN DAYのチケットを取ってあり、3月のボブ・ディランを狙う気満々だったり。
いやでも、控えますよ!
だって、お金ないもの!
スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。