スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ

2009年08月15日 22:22

ごめんなさい。

すっごい残念です、今年の夏コミ。
すべては自業自得なんですけど、なんか夏が終わった気がしない。
なに、このやるせなさ。

脱稿がギリギリだったせいで、プリントアウトが間に合いませんでした。
30分連続稼動させたらサテラは止まるらしい。
そして、動かなくなる・・・。
72ページなんで印刷大量、でもプリンタ動かない!ってんで、結局打ち出せたのは見本誌提出含めて6部のみ。

設営して、とりあえずの分を製本して、開場後に出力センターに並んで追加で打ち出しましたけど、1時間半待ちで結局スペースに戻ってこれたのは12時半過ぎ・・・。
最悪でした。
本当、最悪でした。
せっかくスペースに来ていただいた方には無駄足を踏ませてしまって、心から申し訳ない気持ちです。
すみません。
なにより、自分にがっかりです。
売り子さんにも悪いことしてしまった。

そんなこんで、ものすごく後悔してます。
心底反省した。
がっかり、超がっかり。
自分のふがいなさが心底許せない。

わかってるんだ、早く原稿が上がっていれば、こんなことにはならないんだ。
すべては早期脱稿が解決してくれる。
今のうちから秋の原稿進めておきます。

あと、もし今後今回のようなギリギリになったときのために、自分へ忠告。
サテラ出力は早々に諦めろ。
面付け原稿を一部だけ作って、さっさと渋谷のキンコーズに行け。
渋谷のキンコーズなら24時間だ、それにコピー機の性能がいいから、両面→両面の自動原稿送り、ソート出力が出来る、しかも速い。
裁断が出来るかどうかはわかんないけど、もし仮に出来なかったとしても、ビッグサイトの出力サービスでは100円/500枚で切ってくれる。
受付は9:00から。
両面印刷と裁断さえ済めば、ホッチキスと両面テープだけだ、そこから先は見えたも同然。
なにより、渋谷のキンコーズは、新南口駅に近いんだ、りんかい線の乗り場がすぐそこ。
自宅でサテラ相手に格闘するよりずっと効率がいい。
もちろん、ビッグサイトのコピー機も性能がいいから同じ機能が使えるけど、待ち時間が長いから、できれば避けた方がいいと思う。
以上、もしかしたら役立つときがあるかもしれない未来の自分にあてたメモ。

それにしても、しょっぱい思い出だ・・・。
もう二度としてたまるか、こんなこと。
せっかくスペースいただいたのに。
悔しい。
スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。