スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月ももう終わりかあ

2007年04月30日 20:49

四月の連休は、母親と叔母が上京してきたので、新宿と銀座へお買い物でした。
付き添いだけのはずが、もっとも散財してました。
だって、買い物の付き添いだけってすっごい疲れるんだよー!
自分も買わなきゃ耐えられません。
あー、疲れた。
絶対、あれは疲弊による反動だったんだぜ。
しかし、いいなあと思ったものがこぞって3万以上って辛いぞ。
スポンサーサイト

サーバー不具合

2007年04月27日 00:35

メルフォを借りているサーバーが、最近頻繁にデータベース障害を起こしているようです。
わー、ユーザー増えると大変だね。
メルフォもエラーが多いみたいですみません。
特に25日のダウンは深刻だったようです。

基本三日以内にお問い合せメールなどは返信しておりますので、レスないよ!って場合は、再送して頂けると助かります。
すみません。
CGIとか、覚えられたら良いのですけど、どうにも…。

体バキバキ

2007年04月25日 22:25

私は主に原稿を俯せに寝転がった上体でやるのですが、そうすると、首と肩の凝りが尋常なくひどくなります。
止せばいいのにとわかってはいるのですが、ローテーブルに座ってやると、膝がとんでもないことになるのです。
組み合わせて痛みを分散させたりもするのですが、今回は吐き気がひどかったので、寝転がりが多かったせいか、首がひどいです。

わかってる、わかってるの。
あの、BLマンガが積み上げられたデスクを片付ければ、椅子に座って膝も首も背中もあんまり痛めないで原稿が出来るって。
でも、冬の間は寒いので、ついついホットカーペット上で原稿です。
夏コミの原稿はデスクを片付けてそこでやってますよ!

「陽の照りながら雨の降る」入稿~

2007年04月23日 22:47

徹夜をしたおかげで猛烈な吐き気です。
ですが、終わった!
もう寝る!

えーっと、44Pで400円です。
ライの怪我に、コノエがとっても心配しておろおろする話です。
今回は全年齢向けというか、その、つまりやおいがなくなったんですが、ちゅーくらいしかしてませんが、いちゃつきはそれなりに…。
前半部分が嘘のように、後半はいちゃついております。
ほら、雄猫同士ってやたらくっつくじゃないかあ!
あ、あと、ちょっと部数減らしました。
んでも、書店委託もして頂けるので、5月4日によろしくですー。
巻末に、大嘘つき次回予告がありますよー。
自分でも、あれが一番笑えると思う!

脱稿!

2007年04月23日 08:19

脱稿して見直して、さあ打ち出すぞって思ったのに原稿用紙が見当たらなかったときは、一瞬頭の中でパレードを興しましたが、見つかったので入稿出来そうです。
イエー!

スパコミ新刊

2007年04月22日 22:45

「陽の照り~」は、たーぶーん出ると思います。
徹夜すれば出せる。
ちょっと内容修正して、小さくまとめてみることにしました。
やおいも止めてみた。
むりやりやおいシーン入れようとしたからおかしかったんだよ!ということで、今回の本は全年齢向けです(元が18禁ゲームだけど)。
すいません。
いちゃいちゃはすっごくしてます。
そりゃあもう。
前半が嘘のように後半はいちゃいちゃしてますよ。
書いててむず痒いですよ!
たあすけてえと天井を仰ぐよ!

本当はGWを使って「よしのSP」をやるつもりだったのですが、母親が叔母を連れてわが家にむりやり押しかけてくるので(誇張なし)、会えなく断念です。
つうか、原稿どころでなく、この部屋に溢れんばかりのBLとかBLとかBLとかをどうにかせねば!
「My God」のビラは作りますよ!
イベントが5月4日で良かった!

えっと、通販ですが、荷物を27日に送っちゃうので、発送は5月のGW明けになります。
スパコミまでにお振込が確認出来ました分については、在庫はよけときますので~。
5月2日までに確認出来ればセーフです。
郵便振替の場合は、4月中にお振込されれば間に合うかと。
銀行振込なら、5月2日の15時まで?

ただ、こんなこといってますけど、コピー本以外はイベント後も在庫あるんじゃないかなあと思います。
コピー本は、「蝶よ華よ」と「よしの」共々5冊以下なんですけど、オフは在庫がわりとあるので大丈夫なんじゃないかなあ。
「空気の渦~」が、えーと、10冊か9冊です、在庫。
多分、イベント後もちょこっと残るんじゃないかなあ。
意外と一桁になってからが長いよね(うちだけですか)。

フェドカップ、フランス戦二日目

2007年04月22日 20:56

杉山とゴロビンの試合を必死に見てます。
第八ゲームが取れたよ~!
結構声だして応援してます。
やー、最後のアドバンテージはでかかった。
ゴロビンがプレッシャーで昨日のようなプレイが出来ないので、縮こまってるうちに取らなきゃね!

21:30からモンテカルロの決勝を録画するので、森上とデシー戦は見れない…。
あーん。
再放送で見ます。
多分やってくれるはず。

フェドカップとモンテカルロの生中継

2007年04月21日 23:16

フェドカップ、ワールドグループⅠ、杉山が負けちゃった~。
さすが格上フランスです。
今、森上がゴロビンとやってますが、序盤はゴロビンが優勢かな。
ただ、森上はフェドに強いので、ぜひこっから巻き返して欲しいところ。
んー、1-3にしたいな~、0-4はちょっと~。
あ、森上のファーストサーブがインの判定に!
チャンスチャンス!
このアドバンテージ、一気に取れ~!
よし、取った!取ったー!
(という実況中継)

J SPORTSでフェド生中継してるんですが、GAORAではマスターズカップのモンテカルロSFが生中継です。
おかげで、チャンネルをとっかえひっかえ…。
フェデラーVSフェレロはストレートでフェデラーだったんですけど、フェレロがだいぶ復調してきたかなあという印象。
集中力が継続してるので、今年の全仏はいいとこまで行けそうな~。
今、ナダルとヴェルディヒ(フェデラーをオリンピックで倒した人~)がやってるんですが、ちょっとナダル強すぎ…。
ファースト6-0ですよ。
動き良すぎ、ちょっと手がつけらんない。
ナスターゼ以来のナダルのモンテカルロ三連覇がかかってるんですが、やあ、万全ですな。
クレーで65連勝中って半端ねえよ。
恐ろしい二十歳だこと。
んー、明日はフェデラー対ナダルの決勝を優先させちゃうな~。

えー、テニスに夢中でーす。
しかも、母親の奇行に振り回されて原稿どころじゃありませーん。
…あたし、落とさない努力って奴を少しはしてるんだろうか…。
どうかな…。

うまくいかなあい~

2007年04月21日 19:09

かつてないほど難航してます。
うあーなんでだー。
月曜日に入稿出来なかったら諦めます。
うん、そうしよう。

てゆか、20:30くらいから、フェドカップなんですけど。
それ見ながらだったら進むかなあ。
今、2005年のUS OPEN女子QFを流してます。
ペトロワはいいなあ、好きだなあ。

また風邪引いた

2007年04月18日 23:03

原因はわかってる。
こないだ、最高気温が13度のときに、うっかり部屋の中で行き倒れてた所為だ。
寒い日は、ちゃんと布団を被って寝るべきですね!
気を失うときでも、布団は被らなきゃね!(どうやって)

そういえば、今日はラオウ昇魂式でしたか。
実は行きたかった。

テニス余談

2007年04月17日 21:21

とうとう男子と女子のグランドスラムの賞金額が同じになるそうです。
同時開催なのに男子と女子で賞金額に差があるのはおかしいと、キング夫人が訴えを始めて30年。
ようやく、ようやく同額になりましたよ!
長かった…!
昔は倍くらい違ってたのかな、ヒンギス全盛期のころで、女子の優勝賞金が、えーと、おおよそだけど、男子の2/3ぐらいだった気がする。
あたしたちだって充分お客さんを呼んでるわよと訴え続けて30年。
やあ、長かったですね~。
テニスは、とにかく体質が古いから。

え、うそ?!と思われるだろう意外な余談で、男子のシャツ。
ノースリーブが許可されたのは、確か3年前くらいです。
それまで、女子はワンピとかでノースリーブOKだったんですけど、男子はダメだったんですよね。
んで、ハースたちはよく腕まくりしてました。
腕まくりはOKだったの。
変なの。

あと、ポロシャツ。
ボタンのあるなしは大会によってわかれますが(学連主催のときは、下手すると年ごとに変わる)、共通で決まってるのが胸ポケット。
テニスは胸ポケット禁止です。
ゴルフはOKなんですが、テニスはダメー。

ちなみに、Tシャツは、プロよりアマの方が禁止率高いです。
むしろ、アマは十中八九ダメ。
学連、中高体連では論外。
とかく、テニスは服装にうるさいのです。
私、高校のとき、シューズの裏に蛍光色があるから履き替えろって言われたことあるよ…。

やあ、勘違い

2007年04月17日 21:06

締切を5日間ほど勘違いしてました。
縮んだんじゃないよ、延びたんだよ!
すんげえほっとしましたが、だからといって間に合うかという保証はどこにもないのです。
つうか、この体調不良、どうにかなりませんか…。
胃が…。
喉もまだ引き摺ってますよ。
おかげで、文章を書く集中力がありません。
マイッタネ。

こんなに胃が重苦しいのに、どうして私は焼き肉が食べたいのでしょう。
ケーキも食べたいです。
食べ放題、行きたいなー。
タカノの食べ放題、いつも行こう行こうと思って、待ち列の長さに断念するよ…。

間に合う気がしない

2007年04月17日 04:25

通常入稿に間に合う気が全くしません。
どうしよ。
つうか、なんでこんな時間まで眠りこけてるんだ!

あ、先週までに通販のお申込を確認出来ました分については、月曜日に発送して参りました。
今週中にはお手元にお届け出来るのではないかと思います~。
ありがとうございました。

「陽の照りながら~03(ライコノ)更新

2007年04月16日 03:08

ようやく話が動き出した感じです。
うあー、ここまで長かった。
無駄に長かった。
続きはスパコミ新刊にて~。
出ると良いデスネ!
つっまんない部分ばっかりサイトに上げててすみません…。
あと4つの場面を書けば終わると思います。
そう、4つもある。
思い出してびっくり、間に合うのかしら…。
スパコミに新刊を出せると良いデスネ!
特別何の捻りもない、ありきたりな話なのに、なんでこうも長いのか…。

すすまなあい

2007年04月14日 20:46

原稿が難航中です。
進まない~。
スパコミでいったんラメントはお休みするつもりなので、落とすのは避けたいんですけども…。
がんばりまあす。

通販発送状況~

2007年04月12日 01:07

先週にお申込の確認を取れた分につきまして、水曜日に発送致しました。
週明けにはお手元にお届け出来るのではないかと。
お申込、ありがとうございました。

喉が未だに治りません。
朝なんか、切れるかと思うほど痛かった。
高いのど飴はさすが良く効きますなあ。

どうでもいいことですが、「スパイダーマン3」の映画宣伝ポスターを見るたび、「スパイダーマンヨ」に見えてなりません。
あのフォント、「3」が「ヨ」に見えるんだよねー。

第二クオーターあたりが終了?

2007年04月11日 00:59

「陽の照り~02」を差し替えました。
流れは変えてませんが、文字数が増えてます。

ようやく序論が終わったとこなんだろうか~。
こっから、ライを心配するコノエちゃんが右往左往するのです。
「陽の照り~」は、子猫が健気にがんばるお話なのです。
目指せ、童話風味。
でも18禁。

在庫状況をちまっと書き換えたり、新刊予告をしてみたり、スパコミのスペースナンバーを書いたりしてます。
「陽の照り~」を余裕入稿出来たら、告知ペーパー作って、そんで、できれば「よしのSP」をやる予定です。
Y乃ちゃんから(もう伏せる意味もないが)「おとな向けのよしのSP」として5つのお題をもらったので、彼女の合格スタンプをもらうために自分の限界に挑戦します。
今度は咎狗でやる予定です。
とりあえず、ケツ毛をがんばろう。
表紙はもちろん彼女の手作りですよ(まだ装丁考えてないけど)。
あと、前回の「よしの」とは違って、今回はきちんと監修にY乃ちゃん(だから、もう伏せる意味ナイ)がつきます。
ヌルイ物を書いたら容赦なくやり直しなので、最初から全力投球でがんばります…。
ファイオー…。

「陽の照りながら雨の降る02」(ライコノ)更新

2007年04月10日 17:17

ちょっと粗いですけど、アップ。
実際はもうちょっと、いやかなり直します。
文章書き足す。
01もちょこっと直してます。
02は終わったら差し替えようかなと思ってます。
多分。

ところで、まだライが一言も喋っていません。
何であたしこんなにバルド書いてるんだろう。
は、バルトってしてないだろな?!

東方DVD

2007年04月09日 22:25

トンバンのDVDを見ています。
HISTORY IN JAPAN VOL.2です。
メイン映像は、聞いていたとおりいまいちというか、足りない感満載なのですが(エイベなので仕方がナイ)、おまけ映像が…!
おまけ映像が…!!(悶絶)
ユンホの韓国語講座は、延々ユンホの顔がドアップで、もう至福と言うか眼福と言うか。
可愛い、マジ可愛い、つうか、私この顔好きすぎる。
NG集もかっわいー。
相変わらずジュンスが良い味出してる~。
ジェジュンのぼけっぷりも大好きです。
すぐ笑うユチョンも大好き、男前なチャンミンも大好き。
しかし、やはりユンホらしく、笑わされてるユンホが、ユンホが、かあわいい~!!!(ジタバタ)
対決シリーズも、負けず嫌いっぷりが可愛いし(握力測定のユンホのことです)、笑ってやり過ごそうとしてるから元気っぷりが可愛いし(黒ひげ危機一髪のユンホのことです)。
いや、可愛いですよ、みんな可愛いの、a-nationのジェジュンとか反則的に可愛いし、黒ひげ罰ゲームのチャンミン良すぎだし(そしてユチョンが優しかった)、あっち向いてほいのユチョンのジュンスも可愛かったですよ!
や~、でもユンホを見てるときの自分の興奮度ってば桁違いだ。
並ぶと小顔なのがよくわかります。
でも、私、ユチョンのふくふくほっぺとか、ジュンスの堅太り体型とかも凄く好き。

なんですが、バースデー企画(メンバーの誕生日を隠しパーティでみんなで祝う企画。ケーキも毎回違う)のとき、ユンホの顔にケーキべしゃってやろうとしてる(振りだけ)のを見て、あ、もったいないと思いつつ、ユンホの顔についたケーキをみんなで食べるなんていやらしい…ッ!!と悶えたのには、腐女子極まると全力で反省しました。
本当にごめんなさい、ごめんなさい…。
もうしません。
あー、でも泣いちゃったユチョンは可愛かった。
そして、ユンホBDのときのチャンミンの最後のコメント、わかっててわざと言ってくれたんだろうけど、ありがとう!
(ユンホのチャンミンのコンビが大好きなのです。だが、ファンフィクはやらん!韓国のドラマ企画でユンホ・ジェジュンを見て以来、心の底から誓ったのだ)

こんなに楽しそうですが、実は3日あたりからずっと風邪で寝込んでます。
喉の痛みはようやく楽になってきましたが、熱が未だに下がりませーん。
なんでじゃい。

「陽の照りながら雨の降る01」(ライコノ)更新

2007年04月09日 02:11

結局タイトルに落ち着きそうな気配です。
「miss you」にしようかとも思ったんですが、めっちゃ一緒にいるのでちょっと違うだろうと思い、止めました。
ライ、大けが中です。
どう怪我してるのかをまだ全然書いてませんが、ご都合主義にライ、大けがです。
ご、ごめんね…!
第一クオーターを通過した辺りかしらと自分では勝手に思っていますが、第三、第四当たりが非常に長そうで…。
がんばりまーす。
しかし、一番の問題は、第二がまったくプロット立ってないってことだ。
どうすんべー。
プロットっても、頭の中で立てるだけですが、脳内には「なんかある」程度のことしか書かれていません。
第3、第4はちゃんと予定立ってるのにー。
本当、どうしましょうねえ。

超どうでもいいことですが、シキアキとライコノの自分的違いについて、ちょっと気付いてみました。
シキアキはベッド一つだけど、ライコノはベッド二つ!
くっつき度はライコノの方があるだろうに、シキアキでは、常にベッドも布団も一つしか使ってないですよ!
シキアキはベッド一つというイメージがあります。
なんかしようがしまいが、一緒に寝る。
最初からそうだったから、アキラも特にその状況に疑問はないというか馴染んじゃってる感じ。
逆に、ライコノは、基本ベッド二つで、そう言うときは一緒に寝る、みたいな。
なんだろう、この違い。
ゲーム中で、シキアキはベッド一つ、ライコノはベッド二つだったからかしら。
やっぱり、最初が肝心なんですね、さすがです、シキ様。

「陽の照りながら雨の降る(仮)」

2007年04月08日 20:12

hinoteru.jpg


表紙が届きました。
わーい。
スパコミに出すラメント本のタイトルを仮に「陽の照りながら雨の降る」としてみます。
うっかりすると「陽の降りながら雨の照る」とやらかします。
どんな天気だ。
往生際悪く、まだ仮タイトルです。
なんかしっくりこないんだよね…。

タイトルにばっかり拘ってないで、はやく原稿を書けと自分に言いたい。
結局、熱でずっと寝込んでました。
人間、ここまで寝てばかりいられるものかと思うくらいに寝た!

鳥、去る

2007年04月07日 20:36

鳥は出て行きました。
あー、よかった。
羽音が小さいからスズメだろうと思いこんでいたんですけど、飛び出してきたのはヒヨドリでした。
ひぃい。

鳥、再来

2007年04月07日 09:47

鳥がまた浴槽裏に入り込んだようです。
もーいい加減にして。
2年前の春にも同じことがあったような…。
あれ、1年前だったか?
浴槽裏でバタバタ暴れる音が時折聞こえます。
うち、ユニットバスだから、こういうとき凄く不便だ。
なにより、私は鳥が大嫌いなんだよー。

ここ数日ついてません。
昨日は、アポがあったから代休で連休を作るのを中断して会社に行ったのに(水曜、木曜と休んでた)、顔を見るなり「なんでいるの?!」と言われ(しかも、アポ入れたなんてばかじゃないのというニュアンスのことまで言われ…。知らないよ、同行者が入れたアポだもん)、朝からけったくそわりいなあと思っていたら、実はそのアポ、木曜日にキャンセルになったのにその連絡を同行者が回すの忘れてたという…。
うわー、こっちは風邪引いてだるい中来たってのにーとすっかりやさグレましたのことよ。
で、朝のあの一言もあり、特に急ぎの仕事もないので帰ってきたのですが、行こうと思っていたラーメン屋が臨時休業、電車は人身事故で遅れ気味、果ては池袋の帰りの電車も別の人身事故の影響でめちゃ混みでした。
シメが鳥かあ…。
うち、バス・トイレ一緒なんだよねー。
やだなー。

タイトルが決まらない…

2007年04月05日 21:58

スパコミ合わせのライコノ本のタイトルが決まりません。
またか、なぜだ、なぜいつも猫本はタイトルが決まらないのだ。
狗本はすんなり決まります。
夏予定の軍服は「My God」だし、その次に出したいED1は「Dahlia」(スペル違うかも…)だし。
猫はなぜにこんなに決まらないのでしょうね。
つか、狗がなぜこんなにいつもすんなり決まるのかも不思議。
猫本、仮タイトルで「ノエル」とかにしてスパコミの申込書に書いた気がするんですけど、それを使う気も今のところあまりしません。
んー、どうしよう。
とりあえず、構想は固まりました。
思えば冬コミ以来のシリアス系ですね。
わー、ブランクあるぅ。
シリアスっつっても、「霧笛」よりは「カランコエ」の雰囲気に使いかもですが。
純粋にライコノ。
「霧笛」はいろんなものを詰め込んだというか、メインはリークスの鎮魂だったからー。

ちなみに「My God」はある意味激重です。
「空気の渦~」より重い気がしますよ。
全部書いてみないと何とも言えませんけど、重い気がしてます。
わー、書けるのかな、私。

「吉祥天女」吉田秋生

2007年04月04日 23:14

「白夜行」の唐沢雪穂で「吉祥天女」の叶小夜子を思い出しました。
思わず「吉祥天女」を読み返しましたよ(「エマ」も読み返しましたけど、これはちょっと別物)。
作者が男と女で違うってのもあるのかもしれないですけど、叶小夜子は格好良かったなあ。
実害がない限り手は出さないし、なにより直接自分の手を下すっていうのがきっぱりしてる。
唐沢雪穂は、利己に邪魔な人間は全部攻撃だけど、人を使って自分は絶対疑われないようにするから陰湿な感じ。
小夜子の場合は復讐だけど、雪穂はなんだろ、復讐という名の利己の開き直りな気がするな~。
唐沢雪穂には好感も同情もなかったですけど、叶小夜子は憧れる。
二人ともそんなふうになってしまったきっかけは一緒なのに、その後の行動がこうも違うのはなんでだろうと思うと、やっぱり作者の違いなのかなあという気がします。
男の目から見た女と、女の目から見た女とはやっぱり随分違うもんなんですかね。

風邪をひいたようで、寝込んでます。
寝てる間に、スパコミ新刊の構想を練ってます。
時間がないので、ラメント新刊だけとなりそうです。
狗新刊は、夏にずれ込みデス、くそー。
せっかくなので、突発予告だけでもやりたいです!

「白夜行」東野圭吾

2007年04月04日 02:22

5cmはあろうかという分厚い文庫本でしたが、読破しました。
日曜日と月曜日は電車の中でしか読んでなかったんですが、今日は辛抱たまらず移動時間だけじゃなくて昼休みも帰宅してからも延々。
こんなに真っ当に読書をしたのっていつぶりだろか。
実に想像力を使う良い本でした。
臭わせるだけ臭わせて、明確な記述はなしっていうのが、読者の想像の余地を読中も読後も多分に残されていて良いですね。
途中からどんどん勘ぐり出していって、何が起こるのか、誰がやっているのかもおおよそ見当はつく、でもはっきりそうだと書かれるわけじゃない、動機も心情も描写なし、想像するしかないっていうのは楽しかったですよ。

こういうのを読むと、友人の中学時代のディベートでの発言を思い出します。
中学3年の時に、授業でディベートの練習をやったんですよね。
3人ぐらいのグループ2つが順番に代表で討論し合うやつで、そのときのお題は「マンガは読書に入るか」でした。
「文章を読むことが読書で、文字を読むことじゃない、マンガは科白しかないから読書じゃない」とか「知識が身に付くからマンガも読書に入れて良い」とか、そういう意見があったんですけど、一番説得力があった「読書=知識取得」という公式が成り立って、「ならマンガでも良いじゃないか」という雰囲気にクラス全体がなったときに、彼女が「読書=想像力だ、マンガは絵がついているから状況を想像しながら読むと言うことがない、与えられるものをそのまま受け取るだけだが、文章は自分でイメージを膨らませて読む、受け取るだけでなく、自分の中で膨らませていく、それが読書なんじゃないか」と発言しまして、ハッとした覚えがあります。
もちろん、クラスの意見は彼女の発言で一転、「マンガは読書に入らない」が見事に全員の支持を受けて結論となったわけです。
もう10年以上も前の話ですけど、未だに状況は鮮明に覚えておりますよ。
ちなみに私は、その時はぼやりと「なんとなくマンガは読書とは言わん気がする」という曖昧なもので、理論立てての意見はなかったという情けないもんです。
昔からロジカルシンキングは苦手なのですよ。
彼女とは未だに交流がありまして、いろいろ示唆をもらっております。
尊敬出来る良い友人を持ったなあと思っております。
あれ、なんか友達自慢だネ。

公式エイプリル

2007年04月02日 20:46

どーしても音声付きが辛かったので音声を拾わないように可能な限りの高速でマウスをクリックして文字と絵を見ました。
ライがお美しいままでよかったと心の底から安堵しました。

………以上です。


ごめんなさい、ごめんなさい…!
ド近眼とか面白かったんだよ!本当だよ!

続・明け満喫★

2007年04月01日 21:16

昨日買い損ねた靴を買って、ついでにもう一個靴を買って。
スパッツを3本買って、アクセを一個。
んと、2万5千円くらい?
昨日今日で、鍋代も含めたらいくら使ったんでしょうかね。
さすがにもう買いません。
財布欲しいけど、夏のボーナスまで我慢します。
印刷代が出せなくなっちゃうからね!

むしろ今が明けましておめでとう

2007年04月01日 00:53

朝から早起きして治療院に行き、腱鞘炎治療をして。
そんで、今までのたまっていた鬱憤を晴らすが如く、いろいろやってきました。
土曜日の午前中から新宿御苑に行ってお花見をし(さすが広い!きれい!すごい!)、お昼を食べてから新宿ルミネEに行って買い物三昧(靴と鞄とチュニックワンピとブラウスジャケとトップで5万)、夜は渋谷の宮益坂で鍋(サンゲタン)納め。
満喫しました。
仕事明けの解放感でやりたい放題です。
精神レベルを小学生くらいに戻して満喫してきました。
むしろ、今日が明けましておめでとう私。
日曜日も買い物に繰り出そうと思います。
やりすぎです。
ばかめ!


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。